スタッフブログ

――――― アマデウスでの色々な出来事をお知らせいたします

スタッフブログ

八木良平ピアノリサイタル終了

2015

7 / 12

7月12日八木良平ピアノリサイタル無事終了しました。

ショパンのバラード1番に始まりロマン派のルーツともいえるシューベルトの即興曲D899全曲が前半。後半はシューベルトと同じくウィーンの神童コルンゴルトの「ドン・キホーテ」。表現の幅、やや表面的ですが真面目でそれでいて間抜けな雰囲気、世紀末ウィーンの馥郁たる和声、11歳の作とは思えない作品です。スペインの幻想はそのままファリャの「恋は魔術師」へ引き継がれます。12時の鐘の音と共に不思議な呪文が誦ざれ「火祭りの踊り」で締めくくられました。

アンコールはチェルカスキー「悲愴前奏曲」、サイ「トルコ・アッラ・ジャズ」でした。

ご来場頂きました皆様に感謝申し上げます。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL

ページトップ