スタッフブログ

――――― アマデウスでの色々な出来事をお知らせいたします

スタッフブログ

2015年 11月の投稿

林光の世界

2015

11 / 28

11月28日「林光の世界」の公演が行われました。

「第3ピアノソナタ」「島こども歌2」(ピアノソロ)、「花のうた」「運命のジャズ」をはじめとするソングと歌曲「四つの夕暮れの歌」、フルートとピアノのための「裸の島」などメロディーメーカー林光さんの作品を存分に楽しんでいただけと思います。20世紀から21世紀にかけて「ゲンダイオンガク」という舞台でこの上もなく美しい作品を書き続けた林光さんの魅力を少しでも伝えられたなら企画者としてはこれ以上ない幸せです。

今回の公演に林光さんの写真、楽譜を提供して頂きました林光音楽事務所に感謝申し上げます。

1128表

アーティスト・サポート・コンサートシリーズ 矢野孝俊 中西勇介ギターコンサート

2015

11 / 25

11月24日アーティスト・サポート・コンサートシリーズ「矢野孝俊 中西勇介ギターコンサート」が行われました。アマデウス初めてのギターのコンサートでしたが、たくさんのお客様にお集まりいただきました。南米のレパートリーを中心にソロとデュオを演奏、ギターの魅力にご来場のお客様も聴き入っておられました。まだ留学中のお二人ですがまたアマデウスに出演したいと言って頂きました。またの出演をご期待ください。

_storage_emulated_0_SilentCa1

ヤマハの会員情報誌「音遊人」でアマデウスが紹介されました

2015

11 / 24

ヤマハの会員情報誌「音遊人」でアマデウスが紹介されました。

DSC_0237 DSC_0238

アーティスト・サポート・コンサートシリーズ 尹紗梨ピアノリサイタル

2015

11 / 23

11月22日アーティスト・サポート・コンサートシリーズ「尹紗梨ピアノリサイタル」が行われました。モーツアルトから吉松隆まで幅広い内容の演奏会でリスト「B-A-C-Hの主題によるファンタジーとフーガ」では冴えわたった技巧とダイナミックスで圧倒的な熱演でした。

クラシックサロン・アマデウスでは引き続きアーティスト・サポート・コンサートシリーズの出演者を募集しています。是非ご利用ください。

storage_emulated_0_SilentCa

DSC_0233

矢野孝俊 中西勇介ギターコンサート

11月24日午後7時~

チケット:一般 2000 円 学生1500 円

1124

11/28 林光の世界

2015

11 / 21

11月28日に開催されます「林光の世界」では、林光氏の「ソング」を中心にピアノ作品を演奏します。ゲストにフルート奏者の井岡郁子さんをお招きして林光氏が音楽を担当した「裸の島」(新藤兼人監督作品)も紹介します。

ソングは林光氏は「玄人(くろうと)だろうが素人(しろうと)だろうが相手をえらばないしたたかさをそなえたウタ」と書いています。どの作品も親しみやすい旋律とやさしさ、時にきびしさ、そしてユーモアを持った林光氏の人柄を偲ばせる作品になっています。

ピアノ作品は最後のピアノソナタ「第3ピアノソナタ『新しい天使』」、「島こども歌2」から、「第2ピアノソナタ」から2楽章を演奏します。

フルートとピアノのための「裸の島」は1960年制作の映画音楽で61年にモスクワ国際映画祭で作曲賞を受賞した作品を演奏会用作品に編曲したものです。以前にもチェロのために編曲している林光氏にとっても愛着ある作品です。

今回は武満徹作曲の「死んだ男の残したものは」の林光氏による編曲も演奏します。もとは混声四部とピアノの編成ですが、今回は歌とフルートとピアノで演奏します。林光氏の編曲は時に旋律さえ変えて戦争への怒りを表現しているように思われます。

今回は未出版の作品は林光事務所から送っていただいた楽譜を基に演奏しています。なかなか耳にする機会のない作品もありますので是非ご来場ください。

1128表 DSC_0231

ページトップ