スタッフブログ

――――― アマデウスでの色々な出来事をお知らせいたします

スタッフブログ

2017年 3月の投稿

4月21日第3回音楽家交流会が行われます

2017

3 / 28

4月21日第3回音楽家交流会が行われます。

好評をいただいております音楽家交流会第3回を4月21日18:00~22:00にクラシックサロン・アマデウスで第2回音楽家交流会を開催いたします。

参加資格は特にありません。他ジャンルの演奏家、愛好家の方と交流、名刺交換を目的とします。新しい出会いで違った音楽活動につながればと思います。

既に交流会で演奏の機会や仕事、演奏会の宣伝など効果が広がってきています。

お知り合いなどをお誘い合わせの上是非ご参加ください。
ご予約は078-599-9803(アマデウス)まで。

なお、定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

3月24日
18:00~22:00
参加費 3500円(食事付き飲み放題)
ピアノを開放していますので各自演奏者の皆様は楽器をお持ちください。
※締め切り後、直前のキャンセルはキャンセル料が発生する場合があります。ご注意ください。
要予約 078-599-9803(クラシックサロン・アマデウス)

音楽家交流会が行われました。

2017

3 / 27

3月24日第2回音楽家交流会が行われました。今回もアマチュアからプロまでたくさんの方に参加していただきました。演奏会の宣伝、新しい出会いから共演の話や仕事につながることもあり参加された皆様は楽しんでいただけたようです。
IMG_20170324_213844 IMG_20170324_224408-1

次回は4月21日18:00からの予定です。詳細が決まりましたら追ってお知らせします。

2月28日齋藤尚希ライブのお知らせ

2017

3 / 25

3月28日午後4時から齋藤尚希のテノール・ライブが行われます。
瀧廉太郎 花
梁田貞 城ヶ島の雨
大中恩 サッちゃんの家
髙田三郎 くちなし
團伊玖磨 花の街
千原英喜 はっか草
R.シュトラウス 献呈Op.10-1
明日の朝Op.27-4
万霊節Op.10-8
F.シューベルト ますD550
春の想いD686
セレナーデD957-4

となっております。入場料2000円(コーヒー付き)です。是非お越しください。

4月15日八木良平ピアノリサイタル

2017

3 / 23

4月15日に八木良平ピアノリサイタルがアマデウスで行われます。

L.v.ベートーヴェン ピアノソナタ 作品27-2 「月光」
A.スクリャービン 練習曲 作品8-2,12
S.ラフマニノフ 楽興の時 作品16-3,4
V.コセンコ 古い舞踏様式による練習曲 作品19-7,11
V.ガイゲローヴァ 4つのスケッチ
M.バラキレフ イスラメイ

ヴィクトル・コセンコはスクリャービン、ラフマニノフと並ぶロマンティッな作風で近年再評価が進むウクライナの作曲家。代表作の「古い舞踏様式による練習曲 作品19」から7番「ガヴォット」、11番「パッサカリア」を取り上げます。ヴァルバラ・ガイゲローヴァ(ガイジェローヴァ)はカトワール、ミャスコフスキー門弟の女流作曲家。ヴィオラのための組曲で知られています。スクリャービンを思わせる昏いロマンティックな作品です。
有名曲から秘曲まで、是非ご来場下さい。

20170415

齋藤尚希リサイタル

2017

3 / 21

3月20日「齋藤尚希テノールリサイタル」の公演が行われました。
前半は日本歌曲、後半はドイツ歌曲による演奏会。滝廉太郎「花」に始まり、「城ヶ島の雨」、高田三郎「くちなし」などを演奏しました。中でも大中恩「サッちゃんの家」は作曲家自身による「サッちゃん」と「犬のおまわりさん」のセルフパロディでその表現力に会場のお客さんからも笑いが出ていました。
後半はR.シュトラウス「献呈」に始まりシューベルト、ベートーヴェン。ベートーヴェン「遥かなる恋人に寄す 作品98」は切れ目なく10分以上かかる連作歌曲を歌い切りブラボーもかかりました。
20170320_142049616

ご来場いただきました皆様に感謝申し上げます。

ページトップ