ピアノ音楽のラビリントス

1709年にイタリアのチェンバロ製作者バルトロメオ・クリストフォリによって従来のチェンバロを改良し作り出された「クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」。のちに「ピアノ」と呼ばれる鍵盤楽器が生まれて三百余年。バッハの時代から現代に続く果てしないピアノ音楽の魅力をテーマに沿って紹介するシリーズです。

解説・演奏八木良平

12月
18
2018
ピアノ音楽のラビリントスvol.49 @ クラシックサロン・アマデウス


ピアノ音楽のラビリントスvol.49

解説・演奏 八木良平

没後200年 コジェルフのピアノ音楽
モーツアルトと同時代の作曲コジェルフの作品

一般2500円(ACF会員2000円)コーヒー付

1月
15
2019
ピアノ音楽のラビリントスvol.50 @ クラシックサロン・アマデウス


ピアノ音楽のラビリントスvol.50

解説・演奏 八木良平

オペラだけではない オペラ作曲家のピアノ作品
ベッリーニ、プッチーニレオンカヴァッロ等のピアノ作品

一般2500円(ACF会員2000円)コーヒー付

2月
19
2019
ピアノ音楽のラビリントスvol.51 @ クラシックサロン・アマデウス


ピアノ音楽のラビリントスvol.51

解説・演奏 八木良平

美は反復にあり ミニマルミュージック
平石博一、佐藤聰明、一柳慧、フィットキン、トム・ジョンソン等
のピアノ作品

一般2500円(ACF会員2000円)コーヒー付

3月
19
2019
ピアノ音楽のラビリントスvol.52 @ クラシックサロン・アマデウス


ピアノ音楽のラビリントスvol.52

解説・演奏 八木良平

生誕150年 ルーセルのピアノ作品
ドビュッシーの次世代の担い手アルベール・ルーセルの作品

一般2500円(ACF会員2000円)コーヒー付